縁結びコラム▶ 記事一覧

土いじりで癒し効果も! 農業体験型婚活パーティー

JAグループなど、農家が主体となって行うことが多い農業体験型婚活パーティー。

出会いが少ないけど、とっても素敵な農業男子の魅力を女性に知ってもらうために、農業に興味がある女性を募集して婚活パーティーを開くことが増えてきているのです。

地方でのんびり田舎暮らしを楽しみたい女性に人気

現在は都会で働いていても、将来的には田舎で農業を営みながら生活したいと考えている女性も少なくありません。

一方で、都会で暮らしている女性にとっても農家の男性と知り合う機会は少ないため、地方での農業体験型婚活パーティーは出会いのよい機会になるのです。

地方での暮らしのイメージを具体的にすることで、婚活と移住、両方のビジョンを固めることができます。

また、田植えや収穫といった農作業を実際に体験することで、農家としての暮らしを実感し、結婚後のビジョンを具体的に得ることもできます。

農作業が初めての女性も多いことから、珍しい農業体験をしながら婚活も同時に行えるこのイベントは、日に日に人気を増してきています。


婚活パーティーで
わたしの恋がはじまる
農業の婚活パーティーなら、
ゼクシィ縁結びPARTY

Iターン就職を目的とする農業体験型婚活パーティー

女性を地方の農家に呼ぶための婚活パーティーが主流ではありますが、首都圏に在住する男女を集めて、地方にIターン就職してもらうことを目的とするイベントも存在します。

こういったイベントには農作業の体験だけでなく、アウトドアアクティビティを楽しんだり、地元の食材を使った料理を作ったりといった活動の中で、地元の魅力を感じてもらい、その中で成立したカップルに移住してもらおうという狙いもあります。

地域によっては若年層の移住が少なく、農作業や町の運営に困っている場合が多いため、そういった高齢化が進む地域では転入してくる層に厚い支援を行ってくれるので、若いカップルなどに人気があります。

こういったイベントを通じて農作業を知ってカップルになった人は、移住後のイメージをしっかり持てるため、農業の経験が全くなくてもスムーズに移住できるようなっています。

じっくり話ができる農業体験型婚活パーティーは初心者にも人気

農業体験型の婚活パーティーでは、農作業を行ったり、収穫した野菜で食事を作ったりと、共同作業をしながらコミュニケーションをとることになります。だから、会話のトピックはそのときどきで自然と生まれてくるので、シャイな人やなかなか前に出られないタイプの人にとっても安心して参加できますよ。

また、農作業は時間がかかる作業も多いので、作業中に話をしたりすることで相手の雰囲気をじっくり知ることもできます。

さらに、実際に農作業を行う異性の姿を見ることで、職種・趣味・ルックスといった条件面だけでなく、働きぶりや行動を通した相手の人柄を知り、より自分に合った人を探しやすいイベントになっています。

婚活をしながら都会暮らしの息抜きに

自然豊かな場所で行われる婚活パーティーは、単なる婚活イベントとしてだけでなく、非日常的なリフレッシュ休暇を楽しむことができるチャンスでもあります。

また、農業体験型婚活パーティーは、日帰りのものから長期型まであるのが魅力のひとつ。

たとえば「お米の栽培」をテーマとした農業体験型婚活パーティーでは、田植えから稲刈りまでを半年程度の長期スパンでひとつととらえ、農作業の全体的なイメージを感じ、農業についてしっかり学ぶこともできるのです。

このように長期的なスパンで地方を訪れることで地方に対する感覚が変わったり、お相手との距離が変わったりすることもあるので、成婚率の高い婚活イベントとなっているのです。


婚活パーティーで
わたしの恋がはじまる
農業の婚活パーティーなら、
ゼクシィ縁結びPARTY
編集部ピックアップ
記事カテゴリー