縁結びコラム▶ 記事一覧

婚活パーティーでチェックしたい! 価値観の合う異性を見つけるポイント

婚活パーティーというのは、これからの長い生涯を一緒に過ごしていきたい異性と出会うための場所です。ですから、お互いの価値観が合うかどうかは非常に重要な条件となります。

どれだけ格好良い男性や、どれだけ魅力的な女性であったとしても、価値観が合わないと長い間一緒に過ごすことはできません。

そこで、今回は一般的な価値観のタイプと、結婚を考えた場合の価値観の違いについてご紹介したいと思います。

あなたはどのタイプ? 大まかな価値観を3つに分けてみた

さて、価値観といっても人それぞれのものなので、どのようにチェックすればよいのかわからないという方は多いと思いますが、大きく大別すると主に3つのタイプに分類することができるんです。

その3つですべての人の価値観を決めつけることはできませんが、第一印象や初対面の人の価値観を判断するには十分ですので、ぜひ考にしてみてください!

① 現実的価値観タイプ

このタイプの人は、興味の対象が非常に具体的である傾向を示します。

たとえば、その人に「あなたの結婚の幸せってなんですか?」というような問いかけをすると、「奥さんと子供2人と庭付きの家で幸せに過ごす」というような、具体的なイメージを思い浮かべることができる返事をしてくれます。

② 理想的価値観タイプ

こちらもある意味現実的価値観といっても過言ではありませんが、性質が全く違うため分類しています。

理想的価値観を持った人へ先の質問を問いかけた場合、たとえば「スタイルが非常に良くて、美人の奥さんと楽しく暮らしたい」といった返事や、「お金持ちの男性と結婚して、自由な生活をしたい」といった、より俗物的な返答をします。

③ 空想的価値観タイプ

この価値観を持っている人は現実世界で生活しながらも、どこか抽象的な考えを持っている傾向があります。

同様の質問を投げかけると、「互いのことをしゃべらなくても理解しあえる関係」や「夫婦のつながりがあるだけで幸せ」といったような、抽象的な回答をします。

大きく分けるとこれらの価値観に大別することができますが、決してどの価値観の人が素晴らしく、どの価値観の人がダメだというわけではありません。

現実的価値観の人がお金持ちになりたいといった気持や、理想的価値観の人がお互いに思いやりを求めることは変なことではありません。実際の各個人の価値観というのはこれらが複合する割合ですので、間違っても決めつけるようなことがないようにしましょう。


婚活パーティーで
わたしの恋がはじまる
安心の婚活パーティーなら、
ゼクシィ縁結びPARTY

価値観を合わせること、あえて違っていても良いこと

さて、先ほどは価値観について3つに大別させていただきましたが、あなたはどのタイプだったでしょうか?

あなたのメインとする価値観と同じタイプの価値観を持った異性であれば、毎日を過ごすに当たり、非常に過ごしやすく楽しい毎日になるでしょう。

そういった異性と出会うことができれば幸せではありますが、現実では100%価値観の合う異性というのはなかなか見つけることができません。

そういった時には、相手の価値観に歩み寄った行動をとることも考える必要があります。

たとえば婚活パーティーでお話をしてる時に、自分の楽しめる話をするのではなく、相手の価値観から何を話せば楽しんでくれるかをくみ取り、それを積極的に行うことも時には必要です。

そうすると相手はあなたと価値観が合うと判断し、あなたに好印象を抱くようになります。

また、これからの長い結婚生活を考えた時に、ちょっとくらい価値観に違いがあったとしても問題はありません。

全く価値観が合わないというのは問題ですが、多少の価値観の違いであれば、お互いの意見を交換し合うことで、互いに理解し合う関係に成長できるからです。

価値観が合えば最高♪ 合わないときは歩み寄ることが大事

今回はおおまかに価値観を大別して、その特徴についてご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

価値観が合う異性と出会えることが一番良いとは思いますが、なかなかそういうわけにもいかないことが現実。特に初対面の人の価値観をつかむことは非常に難しいことです。

だからこそ、ある程度波長の合う気になる人がいた場合には、チャンスと思い、その人の価値観に積極的に歩み寄ることが必要なってきます。


婚活パーティーで
わたしの恋がはじまる
安心の婚活パーティーなら、
ゼクシィ縁結びPARTY
編集部ピックアップ
記事カテゴリー