縁結びコラム▶ 記事一覧

婚活がうまくいかない人に共通する3つのNG行動とは…

婚活がうまくいかなくて困っているという方、いませんか?

実は、婚活がうまくいかない人には共通点があるのです。婚活がうまくいっていないなぁ…と感じている方は、ぜひこの記事で今一度自分の行動と考え方を再確認してみてくださいね。

1:婚活で“結婚”を意識し焦りすぎている

婚活をするにあたって、あなたはどんな意識で臨んでいるでしょうか?

婚活パーティーに行くとなると、絶対に結婚相手を見つけなければならない! なんて気負いはありませんか? 婚活が実を結んでいる方は婚活パーティーに参加すること自体を楽しんでいる場合がほとんどです。

「ガツガツしすぎている女性には、魅力を感じません。結婚したいという気持ちはいいんですけど、期待されすぎているような気がして、自分では無理かな…と、尻込みしてしまいますし、ギラギラしすぎていて怖いです」 30代男性・自営業

男性陣はギラギラした女性に恐怖心を抱いてしまうようです。

さらに、結婚を意識しすぎている男性に対して女性陣からはこんな意見も届いています。

「結婚をしたいと男性が息巻いているのを見ると、ゲンナリしてしまいます。そりゃ、婚活パーティーに参加するとなれば結婚をしたいというのは当たり前なんですけど…結婚につながる“出会い”の場だということを理解して参加してもらいたいと思いますね」 30代女性・銀行員

肉食系男子だと人気があるのかと思いきや、実はそうでもないということが判明してしまいました。

結婚への意識が強すぎるのも問題のようですので、あくまでも“出会いの場”として認識し、パーティーを楽しんで過ごせるだけの心の余裕を持ちましょうね!


婚活パーティーで
わたしの恋がはじまる
安心の婚活パーティーなら、
ゼクシィ縁結びPARTY

2:婚活パーティーなどで相手への“条件”が多すぎる

婚活パーティーに参加する以上、連絡先を交換する相手には多少の条件は必要不可欠だと思います。しかし、婚活がうまくいっていない人に限って言えば“条件が多すぎる”のです。

高収入でなければイヤ、高身長でなければイヤ…スペックを言っていけばキリがありませんよね。

理想を追い求める恋も、アリだと思います。しかし、結婚を視野に入れた出会いがほしいという場合には、そういった条件ばかりで人をふるいにかけてしまっていては、良き出会いに恵まれないのです。

考え方として、“条件”ではなく、“相手の素敵な部分”を見つけてあげるようにすることが重要なのです。

ウィークポイントばかりを気にしたところで、素敵な関係になれるとは到底思えませんよね。苦手な部分や欠点を補いあってこそ、家庭が成り立つということを考えて、ぜひ出会う相手に“条件”を課しすぎてしまわないように気を配ってくださいね。

3:思いやりの心を持って“恋活”できない

人は誰でも、自分を誰かに受け入れてほしいと思いますし、理解や共感を得たいと思うものです。しかし、あまりに自分本位すぎる態度で婚活パーティーに参加していても、素敵なご縁には恵まれないのです。

「経歴的に素晴らしい女性でしたが、笑顔が全く見られず終始ツンツンしていて声をかけるのに気が引けました。お互いに歩み寄りがないと出会いには発展しないと思いましたね」 30代男性・営業職

どんなに素晴らしい経歴を持っていても、楽しんでいる余裕間と顔に笑みがないと声をかけにくいオーラが出てしまうようです。

「歯科医師だという男性が、女性が来るのを待つ姿勢だったのがイヤでしたね。そっちから来いよ、というような自信満々で受け身の男性には近寄っていきにくいです。婚活なんですから、前向きな姿勢できてもらわないと…と感じました」 30代女性・秘書業務

どんな出会いにも前向き、積極的でなければ、相手に不快感を与えてしまうということもわかりました。低姿勢でいかなければならないといワケではなくて、あくまでも前向きな姿勢で婚活に臨むように心がけましょうね。

考え方と行動を改めて、素敵な出会いをGETしましょう!

いかがでしたか?今までと行動や考え方を少し改めるだけで、周りに与える印象が大きく変化します。

あなたのことを良いと思ってくれる人も、きっと増えることでしょう。今一度、あなたの婚活を確認してみてはいかがでしょうか?


婚活パーティーで
わたしの恋がはじまる
安心の婚活パーティーなら、
ゼクシィ縁結びPARTY
編集部ピックアップ
記事カテゴリー